更年期障害はバラプラセンタ(バラプラリッチ)で改善?

更年期障害は、最近では男性にも起こると言われていますが、今回は女性の更年期障害についてのお話です。

女性の更年期障害は、閉経前後の10年間くらい起こると言われています。

これは個人差があり、何もないまま過ぎたという方があれば、病院に通っても症状はなかなか改善されないという方まで、様々です。

更年期障害の症状は、イライラや憂鬱、火照りやのぼせ、冷えやめまい、貧血等と言われており、心身ともに現れる辛いものがあります。

更年期障害に何故個人差があるのかは、わかりませんが生理痛が軽い人と重い人、産前と産後で生理じたいが変わったり、そういったものも関係があるかもしれませんね。

これらは、ホルモンバランスも関係してくれので、普段からホルモンバランスが乱れない生活を送ることが大切です。

さて、更年期障害は、加齢により卵巣の機能が低下し、エストロゲン(女性ホルモン)の分泌が減ることが原因と言われています。

エストロゲンが減ると、ホルモンバランスの乱れが起こり、自律神経の乱れが生じてしまうのです。

これは、加齢で起こることなので仕方がないことなのでしょうか。

また、現代社会は、昔と比べて女性の生活も大きく変わってきています。

昔は女性は結婚したら家庭に入っていたのが今は結婚しても出産しても働く女性が増え、反面食生活の乱れやストレスを抱えることも増え、生活も不規則になりがちですし、閉経時期が昔より早まっているとも言われています。

ですから、更年期障害が起こる年齢も、昔より早まっているという認識を持っていると焦らず対応ができるかもしれません。

さて、更年期障害には、プラセンタをオススメします。

プラセンタには、ホルモンバランスを整える働きがあります。

プラセンタは、子孫繁栄や発育成長のための器官であり、アミノ酸やビタミン、ミネラルなどの栄養素が豊富にあります。

これらは、必要不可欠な栄養素と言われています。

しかしプラセンタと聞くと、動物性だと臭いが気になるという方が少なからずいると思います。

しかしバラプラリッチなら、バラプラセンタなので、臭いの心配はいりません。

心配ないというより、むしろ良い香りがします。

飲むことが辛いと続けることが難しくなりますが、良い香りがすると飲むことが楽しみになりますね。

またバラプラリッチは、リラックス効果もあり、ローズオイルエキスも含まれているので、イライラした気分を癒し落ち着かせてくれるでしょう。

バラプラリッチで、更年期障害を改善し、美魔女度アップしませんか。

*2016/10/01追記
バラプラセンタの販売キャンペーンは終了しました。

代わりというか植物プラセンタ入りのサプリメントで
今も人気なのはメロンプラセンタを使ったPOLAのインナーリフティアです。

植物性プラセンタだけでなくコラーゲンも含みます。

このコラーゲンもポーラオリジナルのセラクティブコラーゲンを使っていますよ。

コラーゲン繊維を構成するアミノ酸をたっぷり含みます。

だから肌がぷるぷるっと赤ちゃん肌に導くと人気です。
詳しくは⇨POLAのインナーリフティアの成分評価!植物プラセンタとコラーゲンで若返る口コミや噂は本当?