エイジング対策、健康の維持、内側からのスキンケアなどにおすすめと評判の紅麗珠。

今回は、この紅麗珠の全成分と特徴についてまとめてご紹介したいと思います。

では、さっそく全成分からご紹介しましょう。

<紅麗珠の全成分>

酵素処理高麗紅参エキス末、ジンセンベリーエキス末、オリーブ油、食用こめ油、グレープシードオイル、アマニ、
食用精製加工油脂、パン酵母抽出物、モズク抽出物、
ゼラチン、グリセリン、ビタミンC、グリセリン脂肪酸エステル、カカオ色素、ビタミンE

このように、全成分をみると紅麗珠の特徴が見えてきますよ。

紅麗珠は、「麗」という文字が商品名に使われていることからも想像される通り、高麗人参を配合した人参サプリメントです。

高麗人参は、希少な薬用人参として中国や韓国でよく使われてきた健康食材ですよね。

これまでは、この高麗人参の根が珍重されてきたのですが、近年の研究では根よりも実の方が優れた効果があることがわかってきたんです。

高麗人参にはサポニンの一種、血のめぐりをよくしてホルモンバランスを整える作用のあるジンセノサイドが多く含まれていますが、実の場合は、ジンセノベリーと呼び、ジンセノサイドの約10倍も効果があるということが明らかになりました。

紅麗珠は、このジンセノベリーを使い、しかも従来通り根の部分も配合しており、さらに吸収を高めるために酵素で加工してあるので、これまでの人参サプリメントとは一味違う効果を実感したい方にまさにおすすめのサプリメントですよ。

気になる方はぜひ試してみてくださいね。