笑顔女性
咲Lady(さくレディ)サプリの口コミ効果やコスパを評価していました。

2019年5月7日追記:
咲Ladyのキャンペーンは終了です。
今もキャンペーン中で口コミでも人気の更年期サプリは、高麗美人です。
高麗美人の口コミ評価レビュー!更年期対策に良い噂は、本当?

高麗美人は高麗人参や美容成分で更年期の女性の悩みをサポートすると人気です。
詳しくはお得な公式サイト→高麗美人


****ここから過去のレビュー記事です****

更年期サプリはいろいろありますが、咲Ladyの特徴や成分から見たメリットやデメリットなど総合的に、更年期対策に良い噂が本当なのかチェックしてみています。

女性は、30代後半から50代にかけて、女性ホルモンであるエストロゲンの量が急激に減少することがわかっています。

この時期は心身ともに不安定になってしまい、更年期障害と呼ばれている様々な諸症状を引き起こす可能性があります。

症状が悪化してしまうと日常生活もままならないくなってしまうため、何とかして改善したいと思っている方は多いのではないでしょうか。

そこで、更年期年齢から来る心と体の不調を整えてくれると注目を集めているのが、「咲レディ」の存在です。

では、咲レディが一体どんなサプリメントなのか、詳しくお話ししていきたいと思います!

咲Lady(さくレディ)サプリとは?一番の特徴は何?

女性らしさを追求する上で必要不可欠となるのが、女性ホルモンであるエストロゲンです。

エストロゲンは卵巣から分泌されている女性ホルモンの1つですが、更年期は卵巣の機能が年齢とともに衰えていきます。

そして卵巣機能の低下により、エストロゲンの分泌量が低下してしまうと、ホルモンバランスの乱れを引き起こすようになるのです。

脳もバランスが乱れた状態になってしまうと、脳からの指令に応えることができていないアンバランスな状態を続けていくことになります。

もちろん個人差はありますが、生活習慣がストレスとなり、それがきっかけで引き起こされてしまう方も少なくありません。

特に、40代から50代にかけて訪れる更年期は、エストロゲンの分泌量が急激に減少してしまうため、ホルモンバランスが乱れて様々な症状が現れます。

そんなエストロゲンの減少が目立つ時期に、植物性エストロゲンが含まれている大豆イソフラボンがサポートできると人気を集めていいるのです。

咲レディは、大豆イソフラボンと、加齢により不足しがちなHMBカルシウムを補うことができるサプリメントです。

HMBカルシウムは、衰える筋肉や高まる関節負担に、筋肉で関節を支えることが出来るように導いてくれる最適な栄養素になります。

咲レディは大豆イソフラボンとHMBカルシウムを同時に組み合わせることで、心と体の不調をサポートしながら、更年期の女性が元気に過ごしていくお手伝いをしてくれます。

口コミは?効かない場合の対策はある?

続いて、咲レディを試されている方の口コミをご紹介していきたいと思います。

口コミ1 43歳女性

数年前から暑くもないのに急に汗が出てきたり、今までに感じたこともないような不調を実感するようになりました。

体力的にも精神的にも不安定な状態が続いていたため、1人で外出することが怖くなってしまい、家に引きこもりがちになっていました。

そんな私を明るく前向きに導いてくれたのが、咲レディです。

今では時々主人とアウトドアスポーツを楽しめるほどにまで回復してきました。

習慣的に飲むようになってから、体の不調が改善されてきて安心しています。

口コミ2 50歳女性

体が疲れているのに布団に入ってもなかなか眠ることができず、やっと眠れたと思っても何度も目が覚めてしまうので、朝がとても辛くて困っていました。

そんな生活をしばらく続けてきた結果、日に日に体調が悪くなり、薬に頼ることもありましたが、癖になってはいけないのでどうすればいいかわからずに本当に困っていたんです。

そんな時にたまたまこちらのサプリメント咲レディを試してみたところ、朝までぐっすりと眠ることができました。

今まで何を試してもサプリメントではあまり良い変化を感じることができませんでしたが、咲レディは明らかに今までの商品とは違います。

薬ではないので続けていくことができますし、私にとってはお守りのような存在です。

口コミ3 38歳女性

明らかに太ってしまったわけではないのに今まで履いていたズボンが履けなくなってしまったりと、全身のむくみにかなり悩まされていました。

着圧ソックスなどの思いつくものは全て試してみましたが、どれも効果がありませんでした。

毎晩、お風呂に入りながら象のような自分の足を見ては悲しくなり涙が出てきていました。

咲レディを飲むようになったおかげか、徐々にむくみが消えて、ズボンも問題なくはけるようになりました。

むくみがない生活がこんなに快適だなんて忘れていました。

同じように悩んでいる方にはぜひ試してもらいたいです。

口コミ4 55歳女性

50代に突入してから眠れない日が続いており、理由もなくイラつくことが増えてしまいました。

自分でもこんなに情緒不安定になってしまう理由が見当たらなかったので、どうやって改善していいかもわからなかったんです。

わけもなく不安になってしまう状態もあったので、自分が軽い鬱状態なのではないかと不安に思っていましたが、咲レディで栄養補給するようになってからは状態がかなり改善されました。

精神的にとても楽になったので、すごくありがたいです。

口コミ5 59歳女性

自分ではわかっていましたが、どうしても更年期だと言うことを認めたくなくて、今日はたまたま体調が悪いのではないかなどと考えながら、だましだまし生活をしてきました。

しかし、家族にも負担をかけるようになってしまい、このままではいけないと言う気持ちでいっぱいのときに、娘が見つけたのが咲レディです。

咲レディを飲むようになったのがきっかけで、周囲も驚くほど毎日元気に過ごすことができています。

※公式サイトより口コミを抜粋しています。

【著作権上の問題により、口コミは意味を変えず書き直しさせて頂いています】

もちろん上記でご紹介した咲レディの口コミには個人差があり、試された方全員が必ずしも良い変化をすぐに感じることができているわけではありません。

そこで、なかなか良い変化を感じることができていない悪い口コミへの対策がないか考えてみました。

咲レディは医薬品ではなく食品となっているので、決まった用法などが存在しません。

目安としては、1日2粒程度が推奨されていますが、ご自身の体調等に合わせながら量を調節してみて下さい。

また、最近では30代の方でもプレ更年期と言って、更年期に悩まされるケースが増えています。

早めに生活習慣を整え、咲レディを毎日の習慣として取り入れることにより、これから訪れる本格的な更年期に備えることができます。

全成分や材料から見た!メリットやデメリットは?

続いて、咲レディの全成分や材料から見たメリットとデメリットについてお話ししたいと思います。

咲レディ 全成分

マルチトール、大豆抽出物(イソフラボン含有)、HMBカルシウム、調整ローヤルゼリー、日本山人参末(ヒュウガトウキ葉、イヌトウキ根)、マカ粉末、発酵熟成プラセンタエキス末(プラセンタエキス、黒糖、酒酵母)(豚肉を含む)、赤ワインエキス末/結晶セルロース、ビタミンE、ビタミンB12、ステアリン酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素

配合している成分を見ていただくと分かるように、主要成分として配合されているのは大豆イソフラボンと小林HMBカルシウムになります。

しかし、これだけではなく他にも女性に嬉しいプラセンタエキス、マカ粉末、ローヤルゼリー、ビタミン類などが豊富に含まれているメリットが存在します。

そして、別名ヒョウガトウキと呼ばれている日本山人参も配合されています。

この成分は、血圧を下げて免疫力を高めるサポートの健康茶の原料としても有名です。

続いて、咲レディのデメリットですが、大豆類などが食物アレルギーに該当する場合には、咲レディを試してみることができません。

他にも食物アレルギーが気になる方は、上記でご紹介した成分表示をしっかりと確認してから購入するようにしてください。

副作用は?安全安心で効果的な飲み方や実感できる継続期間は?

咲レディは、薬ではなく食品となっているので、一般的に言われている副作用のようなものを心配する必要はありません。

ただし、咲レディを安心安全に飲んでいくためにも、先ほどご紹介したように食物アレルギーが該当しないかどうかの確認と、目安量を参考にしながら過剰摂取を避けるようにしてください。

また、良い変化を感じられるまでの期間は人により異なるため、早い人もいれば遅い人もいます。

しかし、咲レディを3ヶ月程度試してみることでほとんどの方が身体との相性を確かめることができているので、最低でも3カ月間を目安に続けてみてください。

妊娠中・授乳中でも飲める?

咲レディ公式サイトには、妊娠中や授乳中の利用について詳しく記載されていませんでした。

実際に電話で問い合わせてみると、妊娠中や授乳中の女性はデリケートな時期となっているので、咲レディを飲みたい時は医師や薬剤師に相談してみて下さいと言われました。

男女とも飲める?何歳からOK?

咲レディは、女性を対象に開発が行われている商品となっていますが、男性でも飲むことができます。

また、医薬品ではないので対象年齢についての記載はありませんが、10代後半から20代にかけてはエストロゲンが最も分泌されている状態となっているため、咲レディはサポートに取り入れる必要がないと思います。

エストロゲンが低下し始める30代以降の女性にオススメです。

どんな体質でも飲める?アトピーでもOK?

基本的にはアトピー体質の方でも問題なく飲むことができます。

しかし食物アレルギーがある場合には該当する成分がないかしっかりと確認してから購入してください。

販売店情報!ドラッグストア(薬局)でも市販?

咲レディは、薬局やドラッグストアといった店頭での販売は行われていません。

今現在、購入することができるのは公式サイトからの通信販売となっています。

楽天・アマゾンでも買える?通販での最安値はどこ?

次に、大手通販サイトである楽天やアマゾンでも咲レディが販売されているのかについてお話ししたいと思います。

まず楽天をチェックしてみましたが、残念ながら楽天での取り扱いを見かける事は出来ませんでした。

続いてアマゾンですが、こちらでも取り扱いが見当たりません。

つまり、楽天やアマゾンでは購入することができない商品となっているため、購入を検討されている方は咲レディの公式サイトを活用するようにしてください。

咲Lady(さくレディ)と他の更年期サプリとの違いとまとめ

薬局やドラッグストアを見てもわかるように、更年期の諸症状で苦しむ女性が増えているため、様々な漢方薬やサプリメントが販売されています。

漢方薬の場合には、自分自身の身体に合った成分を取り入れることで良い変化を感じることもできますが、逆に体に合わないと副作用を感じるケースもあります。

また、サプリメントに関しては更年期のイライラ感や不安感をリラックスさせるような成分を中心に配合されているものを見かけます。

しかし、これではサプリメントを飲んでいる間だけ良い変化を期待することができ、サプリメントを飲まなくなってからは元の状態に戻ってしまう可能性が高いでしょう。

咲レディは、年齢を重ねるにつれて減少してしまうエストロゲンに着目して開発されたサプリメントです。

そのエストロゲンを効率よく補っていくために配合されているのが、植物性のエストロゲンが含まれている大豆イソフラボンになります。

咲レディを継続していくことにより、体の内側から更年期をサポートしてくれるので、その場しのぎの対処法ではなく、根本的な改善を行うお手伝いをしていきます。

そのため、今まで試してみたサプリメントで良い変化を得ることができなかった方にも、咲レディは自信を持ってお勧めすることができる商品です。

大豆イソフラボンは日ごろの食生活から補うことができる栄養素ですが、そればかりを中心に食事をしていくわけにはいかないので、どうしても不足してしまいがちです。

だからこそ、咲レディでしっかりとサポートしてあげて下さい。

私も30代後半になってから、いわゆるプレ更年期と呼ばれている症状に悩まされるようになりました。

理由もなく湧き上がるようなイライラ感。

理由もなく訪れる不安感。

年々身体に現れる不調。

こんな毎日を過ごしていると、どうしても気持ちが後ろ向きになってしまうので、外出はおろか他人と会話することすら苦痛に感じてしまいます。

しかし、今の時代、日本人女性の平均寿命はどんどん伸びてきています。

今まで生きてきた人生よりも、これから生きていく人生のほうがずっと長い可能性もあるので、少しでも楽しく健やかな日々を過ごしていくために、更年期で悩まれている方はぜひ咲レディを試してみて下さいね。

2019年5月7日追記:
咲Ladyのキャンペーンは終了です。
今もキャンペーン中で口コミでも人気の更年期サプリは、高麗美人です。
高麗美人の口コミ評価レビュー!更年期対策に良い噂は、本当?

高麗美人は高麗人参や美容成分で更年期の女性の悩みをサポートすると人気です。
詳しくはお得な公式サイト→高麗美人